ロレックスの日付が動かない原因

ロレックスの日付が動かない原因

ロレックス日付が動かない原因として考えられる事はいくつかあります。

時計は非常に繊細な精密機械となっていますので、普段意識していなくてもダメージを受けている事が多々あります。

 

例えば、使わないで長期保管している場合など注意が必要です。
湿気の多い場所に長期間保管する事で、サビが原因で日付が動かなくなる事があります。

 

また、携帯電話、電子レンジ、パソコンなど磁気を発する所の傍に置かないようにする事も大事です。
何気なく、携帯と時計をセットで置く習慣のある人が多いので注意するといいです。

 

また、主婦に多いのが水回り近くに保管する場合です。
洗面所やキッチンまわりに何気なく保管する人がいますがやめた方がよいです。
時計の種類によっては生活防水、完全防水機能が付いている場合もありますが、極力水気は避けた方が賢明です。

 

手を洗う時にも注意した方がよいです。
内部に水分が入ってしまうと表面が曇ってしまう事があります。
このような状態になったらサビや腐食の原因となるので早めに修理に出す必要があります。

 

ロレックスの時計の修理は出来るだけロレックス専門の修理業者に出した方がよいです。
部品の交換が必要な場合などの対応もスムーズです。

 

また、定期的なメンテナンスを行う事で長期安定した状態で使う事が出来ます。

 

ロレックスの日付が動かない原因関連ページ

ロレックスの秒針が動かない原因
ロレックスの秒針が動かない原因をご紹介しております。
ロレックスの時刻が遅れる原因
ロレックスの時刻が遅れる原因をご紹介しております。

トップページ 秒針が動かない原因 日付が動かない原因 時刻が遅れる原因 高く売る方法